ホーム → 業務内容 → ISGW

ISGW

ISGW

ISGW(Interior Shear Grid Wall)は耐震耐力不足な鉄筋コンクリート造の建物をガラスと鋼製格子のハイブリッド技術で補強する、機能とデザインが一体となった耐震リニューアル工法です。

当社と株式会社ア・ファクトリーによるISGWグループが共同開発しました。

ISGWの特徴

・居ながら改修工事

・威圧感のない開放的なデザイン

・出入り口の設置が可能

・接着工法による低騒音、小粉塵施工

サッシのように透過性をもつ開放的なデザイン。ユニット化により省スペース施工が可能です

サッシのように透過性をもつ開放的なデザイン。ユニット化により省スペース施工が可能です

ISGWによる耐震リニューアルは、ISGWグループが、現地調査から耐震診断、改修設計、補強工事までの一連のサービスを責任設計・施工で進め、さらに意匠・設備事務所と連携した専門家のネットワークを結び、建物全体のリニューアルを提案します。

TIS&PARTNERSはISGW工法による耐震リニューアルを推進しています。

ISGW工法は(財)日本建築防災協会の建築物防災技術評価を取得しています。

建防災発2676号

「Interior Shear Grid Wall (ISGW)工法」

(鋼製格子によるハイブリッド耐震システム工法)

page top

Copyright 2011 TIS&PARTNERS Co., Ltd.. All Rights Reserved