ホーム →作品事例 →東京銀座資生堂ビル

作品事例

東京銀座資生堂ビル

■設計のポイント

2種類の制振システム(1階には取替えが容易なアンボンド制振ブレース,2階以上は極低降伏点鋼による制振パネル)を採用し,大地震時に最大変形角1/150以内の耐震性能を確保

■建物概要

所在地:
東京都中央区
用途:
レストラン・パーラー
構造:
鉄骨造
竣工年:
2000年
規模:
地上11階、地下2階
延床面積:
3819㎡
発注者:
資生堂
基本設計:
リカルド・ボフィル
実施設計:
東京銀座資生堂ビル特別設計チーム
 
施工:
清水建設
 
○第28回東京建築賞優秀賞

外観

  •  
page top

Copyright 2011 TIS&PARTNERS Co., Ltd.. All Rights Reserved