ホーム →作品事例 →国営越後丘陵公園 花と緑の館

作品事例

国営越後丘陵公園 花と緑の館

■設計のポイント

越後丘陵の山並みと併せたサインカーブ状の屋根を実現するジョイント。サインカーブ状の屋根は、オープンフィンガー(手を広げた様)な柱頭部により支持される。 屋根のコンクリート打設に対して、長ネジと鋼プレートによる、回転可能で交点が移動しないジョイントを採用

■建物概要

所在地:
新潟県長岡市
用途:
博物館
構造:
鉄筋コンクリート構造(TWFS)鉄骨造(独立柱構造)
竣工年:
2001年
規模:
地上2階
延床面積:
2609㎡
設備設計:
電気 長建設計事務所
空調 テーテンス事務所
照明 ライティングプランナーズ アソシエイツ
施工者:
東急・大豊特定建設工事共同体
電気 宮下電設
機械 長岡総合設備

外観

page top

Copyright 2011 TIS&PARTNERS Co., Ltd.. All Rights Reserved