ホーム →作品事例 →深川不動堂

作品事例

深川不動堂

■設計のポイント

30cm~50cmのボイドスラブを用いた厚肉床壁構造(TWFS)採用することで、柱型や梁型の無いデッドスペースの少ない連続した空間を実現している。

御真言トラスは、 バルコニー鉛直及び水平方向にダイヤモンドブレースを挿入することで、 トラス束材、上下弦材の仕口部への部材集中を減じているとともに、 高い剛性を確保し御真言パネル開閉時や地震時のトラス先端の変位を可能な限り小さくしている。。

■建物概要

所在地:
東京都江東区富岡
用途:
寺院
構造:
厚肉床壁構造(TWFS)+鉄骨ダイヤモンドブレーストラス
竣工年:
2010年
規模:
地下1階 地上3階
延床面積:
1683.58㎡ 
意匠設計:
玉置アトリエ
施工:
清水建設

外観

page top

Copyright 2011 TIS&PARTNERS Co., Ltd.. All Rights Reserved