ホーム →作品事例 →福岡県公営住宅 大里団地

作品事例

福岡県公営住宅 大里団地

■設計のポイント

・ラーメン構造で開放的な内部・外部空間の実現
・居室上部の梁をなくして、天井高を高くする。
・上下階を半グリッドずらすことで、玄関とパティオを2層分の階高としている。
・パティオのスラブは2辺の手すり壁の片持ちで支え梁形をなくしている。

■建物概要

所在地:
福岡県北九州市
用途:
集合住宅
構造:
鉄筋コンクリート造
竣工年:
1996年
規模:
地上5階
延床面積:
2595㎡
発注者:
福岡県北九州市
意匠設計:
アデル・ノーデ・サントス&アソシエイツ、SAM建築研究所

外観

page top

Copyright 2011 TIS&PARTNERS Co., Ltd.. All Rights Reserved