ISGW

iSGW(Interior Shear Grid Wall)は耐震耐力不足な鉄筋コンクリート造の建物寿命を二倍にする新しい耐震改修システムです。強度のみを目的とした、従来の耐震壁の常識を覆す新モデルになっています。ガラスと鋼製格子のハイブリッド技術で補強する、機能とデザイン一体型です。

300t に耐える、スタイリッシュな耐震壁iSGW

TWFS

TWFSとは、Thick Wall and Floor Structureの略で垂れ壁、壁梁のないシンプルで開放的な空間を実現することが可能です。構造体を厚い床と壁により構成することで耐震性能を確保し、空間から凹凸を無くしたシンプルな厚い床と壁の架構を実現。接合部の実験等の研究も行っています。

厚肉床壁構造 TWFS

CO2エコストラクチャー

CO2を圧入すると瞬時に固まる22世紀の新建材CO2エコストラクチャーの開発を続けています。今ではマイナーとなってしまった鋳型製作法の1つ《ガス型法》を応用し、地球温暖化を防止するささやかな技術開発と研究を続けています。 コンクリートの長所は生かしつつ、短所を補う新素材として期待されています。

環境にやさしいエコな新建材CO2エコストラクチャー