TIS京都事務所が構造設計を担当した、「HOTEL CANATA KYOTO」が「商店建築」11月号に掲載されました。〈“日本”を感じさせ...
Comments : Off
我々TIS&PARTNERSが保存方法の計画・調査から耐震改修設計に携わった 「旧神奈川県立近代美術館 鎌倉」が「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」として生まれ変わりました。 2019年6月8日の開館に先駆けて以下の日程で建築公開が行われます。 2019年4月20日(土)~5月6日(月・祝) 1950年に行われた設計競技(コンペ)から今回の改修工事までの軌跡が紹介されていますので ふるって御参加下さい。 建築公開ご案...
By :
Comments : Off
夏休みに向けて、大人気のアート遊具、ネットの森がリニューアルオープンしました。耐久性の高い材料に取り替え、様々な雨・雪対策を新たに行うことで、より長く作品を利用、維持でき...
Comments : Off
台形の異形平面をフィーレンデールビームで大スパン実現。 地震の爪痕を残す熊本において、地震の力と変形を軽減する制震パネルを取り入れることで、大地震に...
Comments : Off
伝統と現在が融合するこの神秘的な空間が東京の駒込に開かれました。 梁2本に柱1本をはめ合わせる伝統的な接合工法がありますが、少ない加工で済むよりシンプルな嵌合接合を考案し、木造における新しい軸組み接合を取り入れました。 臨済宗 妙心...
Comments : Off
千葉県船橋市にコンクリート打ちっぱなしによるモダンなプロテスタントの教会が誕生しました。 この教会のテーマは、献堂屋根頂部と軒部に自然光を程よく取り入れる開口部と、聖域の壁のコーナーに十字架のスリットをコンクリート打ちっぱなしで表現する事でした。 本来ラーメン構造では困難なデザインでしたが、私たちが開発した《壁式厚肉床壁構造》により梁のないダイナミックな空間を実現。石の隙間より光がこぼれ、讃美歌の残響が心地よい、厳かな空間が生ま...
Comments : Off