講演内容は“素材を中心に構造デザイン”を行ってきた40年の素材開発、新システムの開発等で、特にRCは壁と床の面材で設計できる学会基準を提案しました。”
Comments : Off
バングラディシュの耐震セミナーでKeynote講演 2月18日、代表の今川はバングラディシュの首都ダッカにおいて、デベロッパーや研究者など、約750名が参加された「JAPANESE QUALITY ×EARTH QUAKE RESIS...
Comments : Off
12