Material speaksセミナー「New Structure」開催

9月11日、今川によるセミナー「New Structure」を開催しました。

竣工してから間もないTISのプロジェクト「おふろcafé 湯守座 行燈タワー(三重・四日市市)」や「堺市民芸術文化ホール フェニーチェ堺(大阪・堺市)、「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム(神奈川・鎌倉市)」などで用いた構造や素材について。また、イタリア南東の町アルベロベッロで出会った伝統建築「トゥルッリ」まで。新築から耐震補強、保存まで盛りだくさんな内容でお送りしました。

参加された外壁メーカーにお勤めの方より感想をいただきました。

「今川先生には、構造の素人である私たちに丁寧に講義してくださり大変感謝しております。
様々な構造の作りこんでいく過程を詳細に教えていただき非常に刺激を受けました。機会を見つけて先生の手掛けられた作品を見に行きたいと思います」

大阪・堺市にご縁が深いそうで、当日紹介した中でも、特に「フェニーチェ堺」に関心を抱かれたそうです。フェニーチェは今秋グランドオープン、ぜひ行ってみてください!

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

Comments : Off
About the Author